住教育

住まいの教育です。

「住む」ことは
人と人、人ともの・こと、人と空間、人と環境など
さまざまな関わりの中で成り立っています。

住教育を通じて様々な関わりを学び、考え、実践することで
社会の中で多様な価値観と出会いながら
自らの住生活を想像し
夢や希望を実現していく力をつけていきます。

住教育が
皆さんの人生のお役に立てますように。。。

 

 

 

 

今日もありがとうございます

新暦 令和2年1月31日
旧暦 1月7日

大寒(だいかん)
鶏始乳(にわとりはじめてとやにつく)

大寒(だいかん)とは
一年で一番寒さが厳しくなるころ。
「三寒四温」という言葉のように
寒い日が3日と続くと
その後4日暖かくなり
寒い中にも少しだけ春の気配が感じられます。

鶏始乳(にわとりはじめてとやにつく)とは
鶏が春の気を感じ
たまごを産み始める頃。
自然な状態の鶏は
日照時間が長くなるにつれ
産卵率が上がっていくため
春から夏にかけてたくさん卵を産みます。

 

 

 

2010年10月7日から毎日続いた
住育・住教育を学ぼう〜

https://ameblo.jp/jinkun-321/entry-10669617552.html
2010年10月7日のブログ

ここで一旦、立ち止まって
自分自身を見つめ直してみます。

 

永きにわたり
お付き合い頂きました皆様
本当にありがとうございました。

 

今後は
下記のブログに引き継がれます。

 

三ツ井仁のブログ

https://wordpress.com/view/hitoshimitsui.wordpress.com

皆様にまたお会いできることを
楽しみにしています。