古材を利活用した住宅の建築に関する説明会

静岡市環境創造課さんと開催しました。

古材を住宅へ利活用。
広がるといいですね。

今日もありがとうございます

 

新暦 平成31年1月10日
旧暦 12月5日

小寒(しょうかん)
芹乃栄(せりすなわちさかう)

小寒(しょうかん)とは
寒の入りとも言われ
これからさらに寒さが厳しくなるころ。
小寒から節分までの30日間のことを
「寒の内」と言います。
寒さがあけると立春になりますね。

 

芹乃栄(せりすなわちさかう)とは
芹が生え始める頃。
芹は春の七草のひとつで
冷たい水辺で育ちます。
一箇所から競り合って生えていることから
芹(セリ)という名前になりました。