2019年がスタートしました。

今年も多くの地域で
協働事業が展開されます。

まちづくりを通じた古民家の活用。
古民家鑑定士のみなさんとその地域を支えていきます。

本年もよろしくお願いいたします。

一般社団法人静岡県古民家再生協会
2019年1月定例会

今日もありがとうございます

 

新暦 平成31年1月12日
旧暦 12月7日

小寒(しょうかん)
水泉動(しみず、あたたかをふくむ)

小寒(しょうかん)とは
寒の入りとも言われ
これからさらに寒さが厳しくなるころ。
小寒から節分までの30日間のことを
「寒の内」と言います。
寒さがあけると立春になりますね。

 

水泉動(しみず、あたたかをふくむ)とは
地中で凍った泉の水が溶け
動き始める頃。
まだまだ空気は冷たく
寒い時期ですが
春に向けて少しずつ動き出しています。