The Way

Every person has a path to follow.
It widens, narrows, climbs and descends.
There are times of desperate wanderings.
But with courageous perseverance and personal conviction,
the right road will be found.
This is what brings real joy.

-Konosuke Matsushita-

 

自分には自分に与えられた道がある
広い時もある せまい時もある
のぼりもあれば くだりもある
思案にあまる時もあろう
しかし 心を定め希望をもって歩むならば
必ず道はひらけてくる
深い喜びもそこから生まれてくる

-松下幸之助-

 

2018年
Panasonicは創業100周年を迎えました。

Panasonic 100周年記念 サイト
https://www.panasonic.com/jp/100th.html

 

創業者
松下幸之助の思いを
次の未来へつなげる
パナソニックミュージアムがあります。

 

100年受け継がれてきた
ものづくりのDNAを感じることができます。

大阪府門真市
Panasonic本社より

 

 

 

 

今日もありがとうございます

 

新暦 平成31年2月11日
旧暦 1月7日

 

立春(りっしゅん)
黄鶯睍睆(うぐいすなく)

 

立春(りっしゅん)とは
旧暦では、1年のはじまりは立春と考えられていました。
そのため、
八十八夜や節分など
季節の節目の行事は立春を起点として定められています。
梅の花が咲き始め
徐々に暖かくなり
春の兆しがところどころで見られます。

 

黄鶯睍睆(うぐいすなく)とは
「ホーホケキョ」と
ウグイスが馴染みのある美しい鳴き声で
春の到来を告げる頃。
その年の一番初めに聞くウグイスの声を
「初音(はつね)」といいます。