すまいを未来へ繋げる方法の一つに
写真があります。

建物はもちろん
その家族のその瞬間の姿。

10年後、20年後、50年後

話の話題として
懐かしく話していただければいいですね。

この日は撮影会。

どんな写真が取れたかは
乞うご期待

 

建築写真家
田岡信樹さんとご一緒しています。

 

 

今日もありがとうございます

 

新暦 令和元年8月19日
旧暦 7月19日
立秋(りっしゅう)
豪霧升降(ふかききりまとう)

 

立秋(りっしゅう) とは
毎日暑い日が続きますが
お盆明けには秋の気配が
少しづつ感じられます。
この日から季節の挨拶も
暑中見舞いから残暑お見舞いに変わります。

 

豪霧升降(ふかききりまとう)とは
森や水辺に白く深い霧がたちこめる頃。
朝夕のひんやりとした心地よい空気の中
深い霧が幻想的な風景をつくりだします。