犬や猫、様々な動物。
皆さんの家族の一員。

そんな家族を残して
ご主人様が住まいからいなくなったら。。。

病気かもしれないし
ご子息の家に移住かもしれないし
もしかしたらお亡くなりになるかも

住まいに残された
犬や猫、動物はどうなるのでしょうか?
大切な家族のことを考えていらっしゃいますか?

 

まだ元気な時だからこそ
考えられることなのかもしれません。

 

家族の幸せを願って。

 

ペット信託。

生前から将来の家族のために
今できることを一緒に考えます。

一般社団法人ファミリーアニマル支援協会
勉強会に参加しました。

ご主人様がいなくなって
空き家になる前に考えてみませんか?

 

 

 

今日もありがとうございます

 

新暦 令和元年8月25日
旧暦 7月25日
処暑(しょしょ)
綿柎開(わたのはなしべひらく)

 

処暑(しょしょ) とは
厳しい暑さの峠をこした頃です。
朝夕には
涼しい風が吹き
心地よい虫の声が聞こえてきます。
暑さが和らぎ
穀物が実り始めますが
同時に台風の季節でもあります。

 

綿柎開(わたのはなしべひらく)とは
綿を包む柎が開き始める頃。
柎とは花の萼(がく)のことです。
柎が開き始めるとふわふわとした綿毛が
中からとび出してきます。
この綿毛が木綿の糸や布になります。