ここでは

既存住宅アドバイザイー

既存住宅インスペクター

と呼ばれます。

 

中古住宅という表現ではなく

既存の住宅という表現で表しています。

 

 

既存住宅の価値を残しながら

次代へと流通させること。

 

そんな流れを

国土交通省が進めています。

 

一般社団法人住まい教育推進協会も

その参加団体として協議会に参加しています。

 

 

今日もありがとうございます。