古民家を通じた古き良い伝統や文化を後世に・・・
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • ブログ

ブログ

ご先祖様からの長屋門

長屋門 この奥には きっと何かありそうです。 とても気になる そして、凛とした雰囲気を醸し出します。 入るにも少し躊躇します。 さてこの長屋門が現在置かれる状況は 壊すのか 残すのか 移築するのか どの選択をするためにも …

打ち水

日本の伝統的な家屋では 涼を感じさせる工夫がたくさんあります。 そんな夏のしつらえをご紹介。 最近はすっかり見かけなくなりました 打ち水。 午前中や夕方 玄関先に柄杓で水を撒く姿を想像できる皆さんも少なくなったのではない …

水分・塩分の補給

連休も最終日 毎日暑い日が続きます。 室内に居ても 熱中症になる可能性があると。 そんな注意も必要と各所で発信されて居ます。 古民家にお邪魔すると 窓を全開に開けていると なんとなく涼しく感じます。 気温も3度ほど下って …

簾戸 葦戸

日本の伝統的な家屋では 涼を感じさせる工夫がたくさんあります。 そんな夏のしつらえをご紹介。 ここ最近見かけなくなりました 「 簾戸(葦戸) 」 これは スダレをはめ込んだ建具です。 室内の建具を入れ替えることでも 涼し …

3世代 家族

90年前に建てらた住まい。 2世代目 3世代目 4世代目 が住み始めます。   とても暖かい気持ちになりますね。   今日もありがとうございます   新暦 令和元年8月10日 旧暦 7月10 …

油団 藤枕 陶枕

日本の伝統的な家屋では 涼を感じさせる工夫がたくさんあります。 そんな夏のしつらえをご紹介。 今日は 「油団(ゆとん)」 油団は 和紙を厚く張り合わし油をひいた 夏に用いられる敷物。 こげ茶の渋い色をしていて 座るとひん …

古民家再生の極意を学ぶ

古民家再生協会 今日は 古民家リノベーションの極意 古民家インスペクションの注意点 などなど 普段あまり触れられない 専門的な部分の情報交換 事業者会員ならではのお話も 勉強になりますね   静岡県古民家再生協 …

寝ござ

毎日、暑い日が続きます。   扇風機が一般に普及したのが 昭和30年代。 日本の伝統的な家屋では 涼を感じさせる工夫がたくさんあります。 そんな夏のしつらえをご紹介。 肌に触れる 敷物や寝具を工夫することで 暑 …

生まれ変わる建具

    この建具は 代々受け継がれてきたもの。   破棄してしまえば そこで歴史と文化が途絶えてしまう。 職人の技術によって 生まれ変わります。 今までの80年。 これからの80年。 時代を …

熱中症に注意ですね。

連日の猛暑 身体も堪えますね。。。 疲労感や倦怠感を覚えたら 無理をせずにすぐ休憩を取りましょう。 少しでも 「いつもと違う」 「おかしい」と感じたら 不調を未然に防ぐ行動をとることが大切です。 最近いろいろな場面で耳に …

« 1 2 3 4 251 »
PAGETOP